そうだったのか!!

NO IMAGE


今年の三ツ石山といい、先日の森吉山といい、
分厚いシュラフに銀マット2枚も敷いて、
しかも三ツ石では毛布まで掛けていたというのに
何故、ああも寒かったんだろうと、本日は振り返りの検証日。

以前はもっと快適だったと思う。
なにより極寒とも言える会社のホールで昼寝するときだって
スリーシーズンのシュラフで十分に暖かく快適だ。
ネットで調べてひとつの仮説にたどり着いた。
ここ最近、防寒対策としてアウターごと
シュラフに潜り込んでいたけど、
これって、もしや、逆効果だったかも。。。

そういえば、冬用アウターって体温を逃がさないスグレモノ。
人の体温で温まるという羽毛シュラフとはいえ、
熱源がなければ温まりようがないではないか。
これはさっそく実験しなくては!!
何だか無駄にここしばらく、耐寒訓練してしまったかも。

わたしの日常カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。