2013年5月5日 鉄砲平から軍沢岳ぐるっと(詳細は後日)

NO IMAGE

 

昨年、神室山に登ってから神室山の別名が
鏑山と知り、地形図を眺めていたらその南に大鏑山、小鏑山があることに
気づいてから、ずっと大鏑山に登りたかった。
登山道はないに等しいマイナーな山。
しかしその途中には鉄砲平という広いブナ林があるらしい。
というわけで鬼首から入山。
大鏑山、鉄砲平で一泊して
秋田、山形、宮城の3県境があるポイントを踏み、
軍沢岳を縦走して秋田県側に
下山という、楽しい楽しい超マイナーコースとした。
大鏑山は結局、到達できなかったが
探検要素たっぷりで満足の二日間。
詳細は後日、ご報告しますので
よろしかったらまたアクセスしてくださいね。

東北の山歩きカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。