2016年10月15~16日 狐穴小屋泊まりで以東岳に萌える。(速報)

NO IMAGE

DSC02919.jpg

そろそろ紅葉目当ての登山客も減る頃だろうと

この週末、朝日連峰界隈を歩きたくなり

日暮沢から寒江山へと縦走し、狐穴小屋泊を

急遽思い立ち、午前三時に起きてやってきた。

が、これよ。

登山口4キロ手前で通行止め。

かれこれ4、5年になるという。

聞いてないよ~(調べとけ)。

 

DSC03120.jpg

通行止めの林道を1時間余計歩いたせいで、

くたくたである。

一生、辿り着く気がしかしなかったが

狐穴小屋に午後4時前に辿り着く。

 

DSC03130.jpg

今日は天気もいいし、満月だし、

夕暮れから月夜までしっかり観なきゃ!萌えなきゃ!

と思ったが、くたくたすぎて

ビール一本飲んだら、もう気分よくなり

寝てしまった。

 

DSC03146.jpg

おかげで翌朝は4時30には小屋を出発。

北寒江山まで登って、コーヒーを煎れながら

西の満月とともに、日の出を待つ。

 

DSC03187.jpg

カクテルのような濃い赤から夜の群青への

グラデーションが薄くなる頃、

雲海の向うから見事な朝日の登場である。

朝日連峰でここまでクリーンに朝日を

観たのは初である。

 

DSC03222.jpg

で、今回の登山の目的である、以東岳。

朝日を受けるこの重厚な山塊に存分に萌える。

かっこいいわあ。

昨年の障子ケ岳もしゅっとしてかっこ良かったが

この以東岳の圧倒的な存在感もまた

たまらない。

 

DSC03265.jpg

萌えたあとの朝食。

山行の詳細は後日に!

よろしかったらお越しくださいな。

 

 

東北の山歩きカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。