2017年8月28日 掃除ロボ出動!

NO IMAGE

ILifeの掃除ロボ、充電できたのでさっそく

出動だ。

リモコンを押すか、本機のスイッチを

押すと、青い光とともにピロロ!とか返事して

ぶおーっと任務に取り掛かる。

なかなかかわいい。

 

で、あらかた綺麗になったので

ホームボタンを押せば、勝手にバッテリーに

戻ってきて大人しくなる。

音は、ドライヤー程度。

この価格クラスではまあまあか。

 

ゴミもまんべんなく吸い込んでくれる。

円形で隅っこはどうやって掃除するのか

心配だったが、

ブラシがちゃんと届くようになっていて

結構完璧に掃除してくれる。

 

壁など障害物や、段差があれば

減速して方向転換する。

ただし、椅子などの細いものは

認識しにくいらしく果敢にアタックしてくる。

が、何かに当たったという認識はあるので

迂回して掃除を続ける。

 

ただ、せっかちなわたしには

まどろっこしい。

自分で掃除機かけたほうがはるかに早い。

 

そして、このクラスだからか知らないが

掃除完了の判断はできないらしく

飼い主がホームボタンを押すまで

あるいはバッテリーが切れるまで

ひたすら掃除し続けるようだ。

 

なので、あとはよろしく!と

掃除を丸投げして出かけてしまうと

バッテリーが切れるまで彼は

動き続けるわけだ。

他の家事をしているときとか

風呂に入るときに稼働してもらうのが

いいようだ。

 

ま、しかし

自律的に動き回るものが部屋にあるのは

なんだか楽しい。

 

 

羽生結弦が好きすぎて仙台へ移住した件カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。