おお!イブじゃないか。

かといって、今日は豚肉な気分だったが

街を歩けばなんだかケンタッキーが食べたくなり

だが、最寄りのイオンにはケンタがなく

仕方ないので、惣菜コーナーに行くと

結構な人だかりで。。。

 

いやここで引き下がっては!

イブだし、がんば!となんとか

チキン惣菜の最前列にこぎつけたが

見ればさして美味そうでもない。

 

チキン料理はいつだって、

うちの親と妹が研究を重ねて行き着いた、

超絶にうまい唐揚げなど食べているので

今更、不味そうなチキン料理を買う気になれず

さりとて、今から料理するモチベもなく。

 

だがしかしチキンが食べたい。それも

ラクして美味いのを。

ということで、我が家で最も手抜き、いや

簡単で確実においしいチキン料理をと

手羽の半分に切ったやつを購入。

骨にちょっとしか肉のついていないやつだ。

これがいいのだ。

 

ざっと塩こしょうをふったら

魚焼きグリルに皮を上にして並べて

焼くだけ。

 

シンプルなのにうまい。

いまだかつて、これに裏切られた試しがないという

安定の美味しさだ。

ま、要するに焼き鳥の塩、ですな。

 

これのいいところが、包丁もまな板も

使わずに済むという点。

単身赴任のお父さんたち、ぜひとも

試されたし。

 

サラダは、白菜。

白菜は一人暮らしでも丸ごとで常備する。

半分カットなど、一人暮らしだと買いがちだが

あれはすぐに傷むのだ。

 

おすすめは丸で買って、一枚一枚

葉を剥がしながら使う。あまりは新聞紙でくるんで

寒いところに立てておけば二週間は持つ。経験上。

 

白菜サラダは柔らかくていい。

ゴージャスに見せるためと栄養のため

すりゴマを振りかけると

なんだかオサレ~。今日はイブなんで

りんごの薄切りも混ぜたら、これが

いいアクセントになってグー。

 

白菜の白い固い部分は適当に切って、生姜の千切りと

ポリ袋に入れ、これに塩麹を入れて揉んでおけば

手頃な浅漬けができる。

 

さて、イブだしケーキでシメたい今日の夕食。

だが、わたしは洋菓子系が微妙に苦手だ。

ついつい、どら焼きに手が伸びたが、

いやいやイブだぞじぶん!と店頭で気持ちを

奮い立たせて、ギリ洋菓子を。

あー、いつ食べるよ。。。これ。