数年前から平昌オリンピック目指して(種目、祈祷)

特に去年11月からは、思いもよらぬ展開に

金メダルの霊験あらたかな金峰山へ、

ひとりいそいそとラッセルして

登って祈りを捧げてきたが

今日でその平昌も終わり。

 

そしてそんな気もそぞろな平昌ウィークの只中で

自分の初出版本の最終稿があり

この週末は燃え尽き感が行動力を阻む。

いろいろいっぺんにクライマックスだった。

 

気持ちを切り替えねばと

そろそろ残雪期を狙った山に登るための

体づくりを始めねばと、

とりあえず景気付けに

ボルダリング。

 

本日はズィーボックス、5のつく日で

恒例のレディースデーだった。

3時間700円ちょっとで登れるという

お得な日。

指の皮が剥けるまで登って

体と気持ちを切り替える。

 

ああしかし。

続々届く羽生本。

アエラ、鬼速発売でさぞや雑なのではと

しかもオヤジ目線の写真チョイスだろうと

さほど期待していなかったが

これが意外にもGJ!神チョイス。

ああそれにしても、本当に終わっちゃったなあ。

漫画でもそりゃないだろうな

波乱万丈な羽生ワールド全開で。

 

てっきり、今シーズンは

しょっぱなから世界新記録更新して

だいぶ、早く仕上がってるなと

安心しつつも、

何か悪いことが起きねばいいがと

いつにない順調っぷりに嫌な予感がしたものだ。

ああ、また語り始めそうだから自粛しとく。

 

で、NHKも神。

演技ノーカットのみならず裏舞台まで

スマホアプリで配信するという

責任感の強さを見せてくれた。

いい仕事してくれたNHK!