再来週はばりこの山歩き企画第三弾、
横手市の御岳山ハイキング。
偵察にと、この週末登ってきた。
冷え込んだ土曜日だけあって誰もいない。
おかげで静かな晩秋のお気にいりスポットを
独り占めできて満足。

林道歩きが長い行程だが
その林道が落ち葉に埋もれているので
気分的にはちょっと広い登山道として
のんびりガサガサとハイキングが楽しめる。
ブナの二次林の美しい山頂直下は、
だいぶ落葉しすっきりとしている。

こんな冷え込んだ日には
お土産が期待できる。ムキタケも待って
いてくれた。

日中も少し雨がぱらついたが
今朝までの雨をブナが集めた様子も
観察できた。樹幹流。

マイナーな山ながらも登山道は地元の
方々の尽力でいつもきれいに整備されている。
ふたつほど沼があって、
のんびりとくつろいでいたカモの集団を
驚かせてしまった。
静かな山に現れた人間に驚いて
飛び立ったカモ群の羽の音が
思いのほか大きく鋭い音をたてて
空気を切る。

くま棚でもないかなと探したが
見つかったのは鳥の巣で空き家だ。

神社直下の石段の頭上、ブナが
折れていますので風の強い日など
特に通行を注意してください。

詳細は登山ハイキング参加者の皆さまと
再来週共有しますね。