和賀岳ツアーお疲れ様でした。

先週末は奥羽山脈の御大将、と、わたしが勝手に呼ぶ和賀岳のご案内でした。 和賀岳は初めてという方や和賀岳は40年前に登ったがまったく記憶がなくて初めてに等しいという方などご参加いただきました。 甘露水登山口から往復15キロ、累計標高差1150mのがっつりコース。 […]

山岳看護師による、山の熱中症対策決定版!登山教室のお知らせ!

梅雨明け早々高気圧がやる気出しておりますな! ということで、せっかくの山日和り、熱中症対策万全にして楽しみたいところ。 とはいえ、熱中症ってどんな症状?どうすれば予防できるの?どのくらい怖いの? そんなに怖いなら山、諦めよう・・・ってちょっと待った! 熱中症の […]

夏山の熱中症対策は転ばぬ先の塩対応!

久々に梅雨明け10日という言葉がしっくりくる夏である。まだ体が夏の気温に慣れていないこの時期、何よりも重視すべきは熱中症対策。 熱中症の症状は多いのが脚の痙攣。そして頭痛や吐き気など。登山中、この症状が出たら即座に対応しないと後戻りできない大変な事態になるので […]

2021年6月下旬の乳頭山黒湯温泉から

乳頭山は十和田八幡平国立公園の南部、秋田県と岩手県の県境に位置する。標高1478m。山頂部分の東南側はかっこいい絶壁で柱状節理が見られる。 山頂に至るコースは秋田県側からは乳頭温泉を起点に・孫六コース・黒湯コース・蟹場コースなどがありその気になれば・鶴の湯から […]

  • 2021.06.21

2021年6月神室山ガイド

ちょうど梅雨入り宣言した日、神室山有屋コースへガイドで往復してまいりました。 わたしのガイドメニューは3〜4人の比較的少人数の募集ですので、キャンセル待ちの方には申し訳ないのですが今後、本数を増やすなどして対策を取りたいと思っております。 ガイドの際のおなじみ […]

2021年6月13日和賀薬師岳〜甲周回ルート

昨年刈り払いしたばかりの薬師岳から甲周回コース。久々に歩くことができました。よくぞまあこの稜線のぶっとい笹を刈ってくださいました。感謝です! コース中は季節がらクマの気配が濃厚。ラジオやカウベルなどの過剰な音は不要ですが一人歩きの際には鈴とホイッスル、クマスプ […]

  • 2021.06.09

2021年6月6日乳頭山へ笹森山〜笊山ぐるっと

ガイドの仕事もあって年に何度も通う秋田駒。ほとんどアルパこまくさからバスに乗り八合目小屋を起点にハイキングコースをぐるっと廻るか、国見温泉から秋田駒ピストンなので、たまには違うコースをあるくべと笹森山から湯森山、笊森山、そして乳頭山へと縦走してきた。 ログはこ […]

登山の腰痛対策にザムスト ZW-5 投入

最近、腰がいたい。ジョギングしすぎたりしてもそうだが山登りしても腰が痛くなる。 人の腰の骨は腰椎といういくつもの骨がブロックのように積み重なってできている。その腰椎の間にクッションの役割を果たすものがあるらしいがこれが年齢とともに柔軟性が損なわれたり減ったりし […]

  • 2021.06.04

黄色い花の予習して東北の夏山へゴー!

花の名前がなかなか覚えられない。一冬たつと忘れてしまう。よく聞く嘆きではありますが駆け出し登山ガイドも嘆きは同じ。。。 悩ましい筆頭が私の場合黄色い花たち。見分け方を覚えても、その見分けた先の名前と符合しない。 ということで、夏を控えてぼちぼち咲き始めた黄色い […]

トチノキの花は虫を騙す

道路沿いでもよく見かけるトチノキ。5月下旬にもなるとこんな、大きな花がにょきにょきとよく目立つもの。 でも割と、樹木の花って気づかない人、多いのですがね。 トチノキはハチミツがとれるのでむしろハチミツで覚えてる人も多いかと。花のつき方は小さな花がびっしりと20 […]

1 133

Overall Ranking