2016年1月ファイテンのRAKUWAネックX100

NO IMAGE

 

クライミング中に着けるアクセサリーが欲しかった、できれば
メイド・イン・ジャパンがいい、というチャラい動機で買いました。はい。
ファイテンのRAKUWAネックX100のチョッパーモデル、ブラウン。
よくアスリートが着けてらっしゃいます。超有名ドコロでは
羽生選手ですね。羽生選手はブラックタイプの方を愛用しているようです。
ちまたでは、効果があるない論争がありますが
ハナからアクセサリー目的のチャラい理由の私としては
効こうか効くまいが、どっちでもいい。
留め具の部分には純正チタン。ヒモ部分にはアクアチタンがたっぷりと
浸透しているとのこと。
留め具は、脱着に結構、力が要りました。ねじ込み式だといいのに。
私が購入のブラウンは長さ40センチ。ブラックの素材は防弾チョッキ素材とのことで
かっこいいなと思いましたが、長さが50センチもあって女性には長過ぎるので
選択の余地なくブラウン。とはいえ、柔らかい色調をチタンの重厚な
メタル感が締めてくれるので素敵。
装着するとこのくらい。ちなみに私の首は長い方です。
外箱。偽物が出回っているそうです。楽天やアマゾンでも偽物の
報告があったと聞いて、メーカーサイトのショップから購入。
箱の裏に、注意書き。偽物はこの文字中の濁点などに
誤りがあるようですが、かなり精巧に似せてあるので見分けにくいようです。
おまけの試供品はパワーテープと
マッサージクリーム。
こちらもアスリートの御用達。ボルダリング仲間でも愛用者がいました。
今度、試そうっと。
薬事法の縛りで、はっきりと効能などが記載されておらず
何とももどかしい商品ですが、これだけ愛用者がいるというのは
信用してもいいかもしれません。
ほぼファッションニーズで購入した私で、効能などはあまり考えていません。
ネット上では、前屈みで床に手が届くようになったとか
重いものが軽く感じたとありまして、私も装着してすぐ試しましたが
特に変化は感じられず。
が、装着二日目。軽い二日酔いでしたがスノボに出かけましたところ
何だろう。よく言えませんが体の感覚が良い。
疲れてくると雪面の凹凸にバランスを崩し勝ちだったのですが
この日は、疲れていても体の反応が良い。
ぐいぐいイケル。疲れてもイケル!
ベストな状態が持続する時間が長い。
雪質のせいなのか、ファイテンなのか、
はたまた微妙なアルコールのせいかは判りませんが
結果として、この日、感動的に調子が良かったことは事実。
そしてその日も飲み会があり、翌日は山登り。その夕方、
ボルダリングへ。一週間ぶりのボルダリング。しかも寝不足と登山疲れあり。
でしたが、何と言うか、体が柔らかく動く感覚がある。かも?
そして、ひょっとして?とその夜に、2週間以上もさぼっていた
柔軟体操をしてみたところ、あれ?脚がいつもより開くんですけど。
できなかったヨガのポーズが出来るし。どうした自分。
そんなに単純な私じゃなかったはず。
けど、能力以上のことができるワケではありません。
あくまでベストな調子にすっと入れる感覚。
もちろん、偶然かもしれませんし、アルコールのせいかもしれませんけど。

羽生結弦が好きすぎて仙台へ移住した件カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。