せっかくのドカ雪。庭で雪洞掘ってみた。

せっかくのドカ雪。庭で雪洞掘ってみた。

年末からずっと雪よせと雪下ろし。
今朝は降雪がさほどなかったので
屋根ではなく真人山へ登った。

神社前で積雪は85センチほど。
雪洞掘りには少ない。
確実に積雪量がある自分の家に向かう。

あるわ。雪。屋根からの落雪もあって
これなら雪洞、余裕。

普通に積もった場所で
165センチ近い。

そして屋根の落雪ポイントは
240センチのゾンデ棒では
測定不能なほどに積もっている。

さっそく雪洞掘りにトライ。
まずは1メートルほど掘り下げてから、
横穴を掘っていく。

横手市民が雪を掘ると
なんだか
かまくらになってしまいそう。

掘り進んだところで、天井も
かがんで歩けるほどに掘り、
横へ居住スペースを掘り進む。
L字型。

雪はブロック状にガンガン掘れて、
むしろ雪洞よりも
イグルーのほうが
良かったかも。

日没も近いので
完成にしとこ。
大人ひとり、余裕で横になれる。
1時間30分かかったが
面倒がらずに排雪に
ツエルトでも出せば
多分1時間くらいでできそう。

なかなか、快適。

日も傾いてきて
いい雰囲気。
ガスをつけるとやや暖かいかな。

が、ガスの接続部分が故障していて
なんだかガス臭い。
一泊したいところだが、
親の視線が数年に一度の大寒波より
冷たいので自粛しとく。

気温は4度前後。
むーん、一泊体験したかった。
また今度。

山道具カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。