横手いこいの森でスキルアップ教室

横手いこいの森でスキルアップ教室

すっきりしない空模様でしたが
山登りスキルアップ教室催行でした。

登山は初めて、という方も多かったので
雨天につきキャンセルオーケーに。

雨天でも!という強者総勢5人で
1日かけて定番となりました、いこいの森へ。
このお天気ということもあってか
山中はわれわれの貸切状態。
おまけにさほど降られることもなく。

テーマは
「登山者は持つべき」と言われ買ったものの
使っていないアレやコレを連れて山へ行こう!

まずは地形図とコンパス。
4月に開催の机上での地図読み教室の
実地版です。

この山域、尾根、谷、ピーク、コルなど
地形読みのポイントが程よくコンパクトに
揃っているうえに、地形図には
その登山道が記載されていない。

なので地図読み勉強にはなかなか良い場所。
なので
昨年から引き続き同じ場所での開催です。

お次はツエルト。
必需品と言われ買ってはみたものの
一度も使ったことがないモノ筆頭ではなかろうか。

今回はポールを使っての
最も基本的かつカンタンな張り方を。

あまりに美しく張れたものだから
撤収がもったいないくらいでした。
美しい=正しい、強い。です。

そしてロープ。
持つ人は少数かもしれませんが
10mでも20mでも持っていると
ラクできるアイテム。

今回は、難しいロープワーク抜きに
さくっと使える使い方などを。

どれもこれも
一回二回ではなかなか
覚えられませんが、
こういう使い方がある、とか
こういう道具がある、などと
覚えておくだけでも、大きな一歩。

イザというときにだけ使うよりも
普段からどうやってこの道具で
遊ぼうか、くらいのノリで
使い倒しましょう!

先日ニュースにも出ていた、
120年に一度咲くスズタケの花が
ここ横手いこいの森でも満開でした。

ここでわれわれがこの花を見るのは
もう一生ないわけですね。

【注意】2022年5月現在、いこいの森内で森林伐採作業が行われております。通行できなくなっている箇所もありますので、事前に確認されることをお勧めします。

登山ガイドのお仕事カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。