記録的な寒波でさすがに仙台も寒い。

部屋が石油使った暖房機禁止なのだが、エアコンが

効かない。見れば2005年製だし、

試しに管理会社へ伝えると、すぐに

新品に取り替えてくれた。ラッキ!

これで冬が越せると思いきや、取り替える前のと同様

さして暖かくない。エアコンてこんなもんか。

 

ま、年式が新しくなったぶん、電気代は安くなるだろう。

こうして懐は多少ぬくもるのだが、体は寒いままなので

こたつを買った。

ニトリで、一番小さくて安いやつ!と

5000円ぐらいのをネットで調べて狙いを定めて

買いに行ったら、売り切れだった。

↓これ。黒しかなかった。

 

 

 

ヤマダ電機にも行ったが、小さいのは

とてつもなく信じられないほどに

どこまで本気で開発したか呆れるほど

ダサかったうえ、8000円もした。

もはや嫌がらせとしか思えない。

 

仕方なくニトリで、買ったのがこれ。

 

 

何がいいって、奥行き53センチで

幅が105センチでコンパクト!

普通は75センチ角の正方形が

多いのだが、このサイズはせまい部屋で扱いやすい。

色もこげ茶、ナチュラル、ホワイトの3つ。

これはホワイト。

 

天板を外すと、もう一枚

板がありまして。

 

このもう一枚の板も取り外して

このネジを外して、下のネジ穴に

つけかえますと、

 

こたつとして使用しない間は

テーブルの中板になるという、リバーシブルっぷり。

 

こんな感じで春夏フォーメーション。

 

ちなみに、このサイズって

珍しいサイズなので、ちょうどいいこたつ掛け布団が

ないのだ。

この掛け布団、実はフツーの寝具の掛け布団。

シングルサイズの布団がちょうど。

掛け布団、買わずに済んだ。