春の登山塾に引き続き、秋の
登山塾が10月から3週にわたってスタート
致します!

毎回おかげさまでご好評をいただいて
おりますこのシリーズ、
今回の秋でわたしの担当は終了です。
ぜひともご参加ご検討くださいね。

さて、内容をさっくりとご案内。

1週目 楽しい雪山プランの作り方

1週目はばりこがメイン講師です。
雪山は登山道から解放されて
自由度が増すシーズン。
さまざまな局面でどう判断するのかを
しっかり身につけることができれば
雪山歩きはもっと自由に
もっと楽しく遊べるようになります。

雪山での心配のひとつでもある、
ルート維持を中心にお話しします。

2週目:登山者が山でキノコに出会ったら

きのこアドバイザーという謎の資格認定を持つ
おなじみ変わり者のタナカ氏に再登場
いただき、山で出会えるキノコについて
語ってもらいます。

おいしいキノコから、ぎょっとする色なのに
食べられるキノコ、美味しそうなのに
食べちゃったらいけないキノコ。
美しい姿なのに殺傷力ハンパないキノコ。
なんの目的でそんな形状で佇むのか
謎なキノコ。くっさいキノコなどなど。

知って楽しいキノコワールド。
もし山でキノコにであったら、食べる、
見送る、とりあえずインスタアップする。
あなたのキノコとの関わりが一変するかも。

3週目:実例から知る!セルフレスキューの方法

思わず姿勢を正してしまうタイトルですが、
講師の熊谷氏、楽しすぎてもう
彼女に会うために参加してもいいくらい!

夏は北アルプスの山小屋勤務の
山岳看護師。そして登山ガイドです。
山小屋で実際にあった例をもとに
こんなとき、どうする?をレクチャーして
いただきます。

山で頼れる自分になりたい。
そんな自立した登山者への一歩を
この講座で!