小春日和の黒森山へご案内

小春日和の黒森山へご案内

11月中旬は毎年恒例のガイドメニー、
地元低山の落ち葉ザクザク登山です。
黒森山から御岳山をのんびりと縦走しました。
当ガイドの人気メニューの一つでして
今年は急遽、もう1日増やしてのご案内でした。

このエリア、天気予報では大雨警報の
範囲でもありましたが
あれこれ調べた結果の催行。
明け方結構降ったのですが
ご覧の通りの快晴に。

本日は六郷登山協会の皆さんが
黒森山のライブカメラを冬季撤去の日。
山頂で参加のお客さんと一緒に
ライブカメラに向かってポーズ。
ばっちり写りました。

黒森山からの急斜面、湿って滑りやすいのと
設置したロープがかなりくたびれているので
携行したロープ80m分を張りました。
自衛隊のようだわと
参加のお客さんのコメント。
下りも帰りの登りも
かなりラクになります。

落ち葉ザクザクロード。
標高は700mちょっとですが
厳しい冬のおかげで
この縦走路、途中に見晴らしに
恵まれた小ピークがあります。

きょうは早池峰から焼石、神室、
頑張ってうっすらと月山まで
展望できました。

御岳山の山頂神社が
雪囲いの作業中で、
従業員の一員らしいワンちゃんが
ちょっと賑やかでしたので
水場まで下りてのランチに。

癒しの湧き水の音を聞きながら
美しいブナ林の底で
のんびりと日向ぼっこランチ。

下山後、道の駅に戻ったら
もう厚い雲が現れて雨がぱらりと。
振り返るとさっき登った黒森山に
大きな虹がかかっていたと
あとからお客さんたちから聞きました。

無雪期の山歩きもそろそろ終わり。
思い出深い山歩きとなりました。

登山ガイドのお仕事カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。